RSS

フィリピン沖で台風1号発生

2013年1月4日(金) 10時11分(タイ時間)
【フィリピン】日本の気象庁によると、3日、フィリピンの南のスールー海で台風1号(ソムナー)が発生した。日本時間の4日午前零時時点で、スールー海のパラワン島沖を西へ時速30キロで進んでいる。中心気圧1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は秒速18メートルで、中心から170キロ全域が風速15メートル以上の強風域となっている。
《newsclip》


新着PR情報