RSS

2012年の訪タイ外国人16%増、2230万人 中国人が最多

2013年1月15日(火) 21時36分(タイ時間)
【タイ】タイ観光スポーツ省によると、2012年にタイを訪れた外国人は前年比16%増の2230・3万人(速報値)だった。
 
 最も多かったのは中国人で278・9万人(前年比62・1%増)。以下、2位マレーシア人256・1万人(同2・4%増)、3位日本人137・1万人(同21・6%増)、4位ロシア人131・7万人(同25%増)、5位韓国人116・9万人(同16・2%増)、6位インド人101・6万人(同11%増)、7位ラオス人95・1万人(同6・6%増)、8位オーストラリア人93・1万人(同12・1%増)、9位英国人87万人(同3%増)、10位シンガポール人82・1万人(同20・3%増)、11位米国人76・7万人(同12・6%増)——。
《newsclip》


新着PR情報