RSS

バンコクの食品見本市、ジェトロが日本パビリオン設置

2013年1月16日(水) 12時30分(タイ時間)
【タイ】日本貿易振興機構(ジェトロ)は5月22—26日にバンコク郊外で開催される食品見本市「THAIFEX2013」に日本パビリオンを設置する。タイ、東南アジア市場への輸出拡大を目指す日本の中小企業支援が目的。

 日本パビリオンは198平方メートルで、日本で生産された農水産物、食品・飲料を出品する。出品申し込みの受付開始は1月28日で、先着順。中小企業に対し、ジェトロが出品料の一部を補助する。

 2012年の「THAIFEX」には1104の企業・団体が出品。来場者は6万6570人だった。
《newsclip》


新着PR情報