RSS

キングコブラがたき火で暖 タイ東北のヘビ村

2013年1月18日(金) 00時33分(タイ時間)
【タイ】キングコブラ使いで知られるタイ東北部コンケン県ナムポン郡バーンコークサンガー村。1月に入り朝晩の冷え込みが厳しいことから、寒がりのキングコブラやニシキヘビなどを村人がたき火にかざし、暖を取らせている。

 バーンコークサンガー村では全村170軒あまりのうち約150軒でキングコブラを飼っている。もともと農業が生計の柱だが、数十年前からハーブの行商とキングコブラのショーを始め、有名になった。村のシータマー寺ではキングコブラと人の対決やヘビダンスなどのショーを披露している。

Ban%20Khok%20Sanga%20king%20cobras%20village%20-%204.jpg
Ban%20Khok%20Sanga%20king%20cobras%20village%20-%203.jpg
写真提供、Ban Khok Sanga King Cobras Village
《newsclip》


新着PR情報