RSS

三井造船、シンガポールでメタロセン系ポリマープラント受注

2013年1月20日(日) 13時07分(タイ時間)
【シンガポール】三井造船は17日、プライムポリマーが80%、三井物産が20%出資するプライムエボリューシンガポール社がシンガポールで計画しているメタロセン系ポリマー「エボリュー」のプラント(年産30万トン)建設工事を受注したと発表した。「エボリュー」は高強度、密封性、低臭気、低フィッシュアイ、ヒートシール性に優れ、液物包装やパウダー包装などに求められる高機能シーラント用材料として、アジア市場での急速な拡大が見込まれている。
《newsclip》

特集



新着PR情報