RSS

ブリヂストン、タイの新テクニカルセンターにタイヤ開発機能など移管

2013年1月20日(日) 13時30分(タイ時間)
【タイ】ブリヂストンは17日、バンコク近郊にテクニカルセンターを新設し、アジア大洋州地域でのタイヤ開発、生産技術、品質経営といった機能を日本のテクニカルセンターから移管すると発表した。新テクニカルセンターは「ブリヂストンアジアパシフィックテクニカルセンター」(仮称)。従業員約100人で、2013年7月に業務を開始する。投資額は約37億円。
《newsclip》


新着PR情報