RSS

ドイツ人観光客が流れ弾でけが 発砲容疑の豪人男2人逮捕 プーケット

2013年1月24日(木) 00時57分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、22日夜、タイ南部プーケット島のパトンビーチで発砲事件があり、コンビニエンスストア前にいたドイツ人男性2人(71、41)が腕を撃たれけがをした。警察はこの事件で、プーケット在住のオーストラリア人の男2人(33、26)を逮捕した。

 調べによると、容疑者は事件現場で、金銭トラブルを抱えていたデンマーク人男性がバイクで走り去るのを目撃し、この男性に向け、けん銃を発砲。弾がそれて、ドイツ人男性に当たった。被害者は事件の数日前から観光でプーケットを訪れていた。
《newsclip》


新着PR情報