RSS

タイ証取上場企業のオーナー社長 バイク運転中に倒木直撃、死亡

2013年1月29日(火) 13時00分(タイ時間)
【タイ】27日午後、バンコク郊外のパトゥムタニ県で、走行中の大型バイクが突然倒れた木に直撃され、バイクを運転していたタイ証券取引所(SET)上場の建設会社タイポリコンのオーナー社長、ジャルーン・ジャンパランシーさん(53)が転倒して頭などを強く打ち、死亡した。ジャルーンさんは自宅を出て数百メートルの所で事故にあった。

 タイポリコンの2011年の売上高は25億バーツ、最終利益は4900万バーツだった。ジャルーンさんはタイポリコン株の約53%を所有していた。
《newsclip》


新着PR情報