RSS

タチエス、マレーシアで自動車用シート合弁生産

2013年1月29日(火) 14時37分(タイ時間)
【マレーシア】タチエス(東京都昭島市)は29日、自動車用シートを製造販売する合弁会社をマレーシアに設立すると発表した。新会社は「APM TACHI-S SEATING SYSTEMS」。資本金350万リンギ(約1億500万円)で、マレーシアのオートパーツホールディングスが60%、タチエス(タイランド)が40%出資。当初はオートパーツホールディングスに生産を委託し、2014年下期から、マレーシア・スランゴール州の自社工場で生産する。売上高は2013年度約24億円、2015年度約32億円を見込む。
《newsclip》

特集



新着PR情報