RSS

LPG燃料の乗用車から出火、4台燃える バンコクの自動車整備工場

2013年2月10日(日) 16時20分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日朝、バンコク都内タリンチャン区の自動車整備工場で爆発があり、4人が負傷、建物の一部と自動車4台が燃えた。この整備工場は車の燃料をガソリンから液化石油ガス(LPG)に変更する改造を主に手がけていた。

 事故当時はガス漏れがあるとして持ち込まれたメルセデス・ベンツの乗用車から出火、近くに駐車してあった車に火が燃え広がり、数回にわたり爆発が起きた。ベンツのオーナーの男性は軽い火傷を負ったもようだが、事故後すぐにタクシーで現場を立ち去った。
《newsclip》


新着PR情報