RSS

富豪と婚約のタイ女優が妊娠

2013年2月13日(水) 10時48分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、昨年11月にタイの携帯電話キャリア2位トータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)の創業者で同社会長のブンチャイ・ベンチャロンカクンさん(58)と婚約した人気女優ボンコット・コンマーライさん(27)が妊娠2カ月であることを明らかにした。ボンコットさんは予定していたテレビドラマの出演をキャンセルし、出産に向け準備するという。

 2人は昨年10月に熱愛が発覚。インターネット上に頬を寄せ合うツーショット写真が出回り、タイ屈指の富豪とセクシー女優という組み合わせや31歳差の交際が話題を呼んだ。11月にはバンコク都内にあるブンチャイさんがオーナーの現代美術館で婚約式が行われ、財界、芸能界などの招待客数百人が2人を祝福した。

 米経済誌フォーブスがまとめた2012年版の「タイの富豪40人」によると、ブンチャイさんとその一族の資産はタイ13位の9・9億ドルに上る。ブンチャイさんは過去に数回結婚し、いずれも離婚。新興仏教団体タンマカーイの熱心な信者で、慈善事業家としても知られる。

 ボンコットさんは映画、ドラマでセクシーな役柄を演じることが多い。率直な物言いで知られ、昨年5月には不敬罪で服役中のタイ人男性が獄死したことについて、インターネットの交流サイト「フェイスブック」に「(男性の死は)喜ばしいことだ」「(男性は)私の父(プミポン国王のこと)を侮辱したため地獄に落ちた」などと書き込み、これを不満とする不敬罪反対派、タクシン元首相派の市民から追い回される騒ぎがあった。
《newsclip》