RSS

対ラオス投資額、ベトナムが累計1位に

2013年2月18日(月) 14時10分(タイ時間)
【ラオス】12日付ビエンチャン・タイムズによると、ラオス計画投資省が1989年から2011年までの同国に対する各国の投資件数、投資額を集計したところ、ベトナムからの投資が49億ドルでトップだった。2位はタイ(40億ドル)、3位は中国(39億ドル)となっている。

 ベトナムは最近、ラオスのメコン川流域開発、金融、財政、教育分野などに投資を増やしており、ビエンチャン市内でもベトナム企業が合弁で参加した建設プロジェクトが多数進んでいる。

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A3%20%282%29.JPG
ラオスのベトナム系銀行、ラオベト銀行=1月撮影、ビエンチャン市内
《newsclip》

特集