RSS

睡眠薬強盗容疑のタイ人ニューハーフ逮捕、保釈中に犯行

2013年2月19日(火) 15時04分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は18日、バンコクで記者会見を開き、外国人男性を狙い睡眠薬強盗を働いた容疑でタイ人ニューハーフ、ナタポン容疑者(24、写真)を逮捕し、盗品とみられる財布、指輪、時計など多数を押収したと発表した。容疑者は1月末に睡眠薬強盗容疑で逮捕され、保釈中だった。

 調べによると、容疑者はバンコク都内のラチャダピセーク通り、トンロー通り、スクムビット通りなどで外国人男性に買春を持ちかけ、ホテル客室に入ったところで、被害者に睡眠薬が入った飲み物を飲ませて眠らせ、金品を奪った。被害者は多数に上るとみられている。

 記者会見には容疑者のほか、被害者のアジア人男性2人も同席した。

 タイでは犯罪容疑者が保釈中に逃走したり、犯行を繰り返すケースがある。再度逮捕され、また保釈されることもある。
《newsclip》


新着PR情報