RSS

タイで電力不足危機、4月にミャンマーからのガス供給停止

2013年2月19日(火) 23時22分(タイ時間)
【タイ】ミャンマーのヤダナ・ガス田の石油プラットフォームが4月4日から12日にかけ、修理のため稼働を停止する見通しとなった。日量10・3億立方フィートに上るタイへの天然ガス供給が止まり、タイで深刻な電力不足が起きる可能性が出ている。

 タイ発電公社(EGAT)によると、ヤダナからの天然ガスを燃料とするタイの発電所の出力は計6000メガワットに上る。一方、供給停止期間中のタイ国内の最大電力は2万6500メガワットに達する見通しだ。EGATは電力不足による停電を回避するため、▽軽油などを燃料とする火力発電所をフル稼働する▽民間の中小規模発電所からの買電量を増やす▽ラオスの水力発電所からの買電量を増やす▽タイ国内の水力発電量を増やす――といった対策を計画中。また、タイ政府は供給停止の開始を4日木曜日から6日土曜日に遅らせるようミャンマー政府に求めている。
《newsclip》


新着PR情報