RSS

1月の外国人訪日2・4%減、66・9万人 タイ人は33%増

2013年2月20日(水) 13時24分(タイ時間)
【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、1月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比2・4%減の66万8700人だった。2012年に1月だった旧正月の時期が今年は2月に移動し、中国、台湾、香港、シンガポールなどからの旅行者が減少した。

 国・地域別で最も多かったのは韓国人で23万4500人(前年同月比35・2%増)。以下、2位台湾人11万1300人(同11・6%減)、3位中国人7万2500人(同47・6%減)、4位米国人5万1200人(同5・6%増)、5位オーストラリア人3万1700人(同42・6%増)、6位香港人3万1200人(同35・6%減)。

 タイ人は前年同月比33%増、1万6100人で、10カ月連続で過去最高を更新し、国・地域別で7位だった。
《newsclip》


新着PR情報