RSS

タイ南部沖で軽油密輸船摘発、海上で販売

2013年2月21日(木) 13時38分(タイ時間)
【タイ】タイ当局は20日、南部プラジュアブキリカン県沖で漁船の立ち入り調査を行い、密輸入された軽油10万リットルを押収し、船員4人を逮捕したと発表した。調べによると、逮捕された船員は約2カ月前、船主の指示で、タイより軽油の価格が安いマレーシアから軽油を密輸入し、海上で他の船に販売していた。

 過去10カ月にタイ領海で石油製品の密輸で摘発された船は9隻で、石油製品46万7650万リットルが押収された。

20130220%20CUSTOMS%20-%203.jpg
20130220%20CUSTOMS%20-%201.jpg
写真提供、タイ関税局
《newsclip》


新着PR情報