RSS

プールサイドに男性の死体、パタヤ郊外の高層ホテル

2013年2月21日(木) 15時01分(タイ時間)
【タイ】20日早朝、タイ東部パタヤ市郊外の高層ホテル「フラマ・ジョムティエン・ビーチ」(38階建て、客室数450)の5階のプールサイドで、50―60代の中東系とみられる男性が倒れて死亡しているのがみつかった。男性は短パンを着用し、上半身裸で、身元を示すものを所持していなかった。ホテルの従業員が19日夜、プールサイドに何かが落下したような物音を聞いており、警察は男性が上の階から転落したとみて、詳しい状況を調べるとともに、男性の身元確認を急いでいる。

 「フラマ・ジョムティエン・ビーチ」では今年1月14日、宿泊客のデンマーク人男性(23)が23階の客室から5階部分に転落して死亡する事故が起きている。
《newsclip》