RSS

フン・セン首相の息子、総選挙出馬へ

2013年2月24日(日) 17時26分(タイ時間)
【カンボジア】カンボジアの最高実力者であるフン・セン首相の三男、フン・マニ氏(30)が7月にも行われる総選挙に出馬することがこのほど明らかになり、フン・セン首相が世襲に乗り出したのではないかとの見方が浮上している。

 現地からの報道によれば、フン・マニ氏はフン・セン首相が副党首を務める与党カンボジア人民党(CPP)の公認候補として、コンポンスプー州から出馬するもようだ。

 フン・マニ氏は現在、カンボジア政府の高級官僚で、CPPの関連組織「志願青年運動」を率いている。
《newsclip》

特集



新着PR情報