RSS

資産形成のための投資 バンコク都民の8割「何もしていない」

2013年2月25日(月) 12時00分(タイ時間)
【タイ】博報堂が世界の主要34都市で2012年5―8月に実施した調査「グローバルハビット2012」で、バンコクの回答者のうち、「毎月、決まった額の貯金をしている」と回答したのは33・8%だった。また、31・9%が「世の中はすべて金で決まることが多い」、36・6%が「お金は命の次に大事なものだと思う」、19・9%が「クレジットカードを使うことに抵抗はない」と回答した。資産形成のための投資については、「特に何もしていない」が83・4%を占めた。
《newsclip》


新着PR情報