RSS

国際航業、ベトナム中部で水道施設維持管理システム構築

2013年2月26日(火) 14時53分(タイ時間)
【ベトナム】国際航業(東京都千代田区)は26日、ベトナム中部トゥアティエンフエ省の水道公社から、水道施設維持管理システムの構築を受注したと発表した。国際航業が自社開発した水道施設維持管理システムを、ベトナムの地域特性に合わせてカスタマイズし、▽データ作成▽運用のための研修教育▽システムの導入▽運営――などを支援する。

 トゥアティエンフエ省は人口約120万人、面積約5000平方キロ。経済発展にともなう急速な都市化で、給水エリアの拡張、水道関連施設の適切かつ効率的な管理が課題となっている。
《newsclip》

特集



新着PR情報