RSS

サムイ島のバーで「みかじめ料」 ロシア人男性2人誘拐で同国人3人逮捕

2013年2月27日(水) 15時56分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、25日、タイ湾のサムイ島で、ロシア人男性2人(33、31)が別のロシア人の男3人(35、33、31)に誘拐され、通報を受けた警察が島内のホテルに急行し、監禁されていた2人を保護し、容疑者のうち2人を現場のホテルで、1人を島内の民家で逮捕した。被害者2人は監禁されている間に暴行を受け、救助された際には安堵のあまり泣き出した。

 被害者はサムイ島でバーを開業したが、容疑者の男らに、「みかじめ料」として店の権利の50%を約束させられ、数回にわたり、現金計160万バーツを支払った。その後、さらに現金を要求され、拒否したところ、けん銃で脅され拉致された。被害者の1人は身代金120万バーツの支払いを家族に依頼する電話をかけることを容疑者に許され、電話をかけながら、スマートフォン用無料通話・メールアプリ「LINE」を使い、監禁されている場所をメッセージで伝えた。
《newsclip》


新着PR情報