RSS

三菱東京UFJ銀行、カンボジアの大手民間銀行と業務提携

2013年3月1日(金) 00時23分(タイ時間)
【カンボジア】三菱東京UFJ銀行は28日、カンボジアの大手民間商業銀行であるカナディア銀行と、カンボジア進出企業の支援を目的とした業務提携に関する覚書を調印した。

 カナディア銀行は1991年創設、1998年に完全民営化された。カンボジア民間資本としては最も古い歴史を持つ商業銀行で、首都プノンペンを始め、タイ国境地域、ベトナム国境地域、カンボジア唯一の深海港があるシアヌークビルなど、国内主要地域をカバーするネットワークを持つ。

 三菱東京UFJ銀行は昨年2月、内戦終結後では邦銀として初めてプノンペンに駐在員事務所を開設した。

 カンボジアは2011年までの10年間で平均7・7%の経済成長を実現し、2012年は6・5%、2013年は6・7%の成長が見込まれる。日本人商工会の正会員数は2010年末の50社から2012年末には101社へと倍増した。
《newsclip》

特集



新着PR情報