RSS

アズビル、タイで自動制御機器製造

2013年3月1日(金) 00時38分(タイ時間)
【タイ】アズビルは28日、温度調節計、空調用コントローラーといった自動制御機器を製造する100%出資子会社「アズビルプロダクションタイランド」(資本金1・4億バーツ)をタイに設立したと発表した。タイ東部チョンブリ県アマタナコン工業団地の賃借工場で、2013年夏から生産を開始する予定。工場は敷地約2500平方メートル、工場床面積約1300平方メートルで、従業員50人規模でスタートする。生産高は1年目2億―3億円、3年後数十億円規模を目指す。

 アズビルの工場が海外は中国、国内は神奈川地域に集中しているため、リスク分散を考慮し、タイでの生産を決めた。タイ工場の新設と中国・大連工場の強化にともない、神奈川県の秦野工場は2013年秋までに操業を中止し、他の国内工場、海外工場などへ機能を移転・集約する。
《newsclip》


新着PR情報