RSS

三菱自の小型車コンセプトカー、バンコク・モーターショーで世界初公開

2013年3月5日(火) 10時56分(タイ時間)
【タイ】三菱自動車は3月27日―4月7日にバンコク郊外で開催される自動車展示販売会「第34回バンコク・インターナショナル・モーターショー」で、同社が世界展開を計画している新世代コンパクトセダンのコンセプトモデル「ミツビシ・コンセプト・G4」を世界初公開する。「ミツビシ・コンセプト・G4」は高張力鋼板を採用したクラス最軽量の衝突安全強化ボディに、軽量・コンパクトな1・2リットルエンジンを副変速機付のCVT(無段変速機)と組み合わせて搭載。クラストップレベルの低燃費を実現する。

 三菱自がバンコク・モーターショーに出品するのはほかに、ディーゼルハイブリッドシステムを搭載したスポーツ多目的車(SUV)のコンセプトカー「ミツビシ・コンセプト・GR・HEV」、タイで製造販売している小型乗用車「ミラージュ」、ピックアップトラック「トライトン」など。
《newsclip》


新着PR情報