RSS

車両登録税を引き下げへ ベトナム

2013年3月6日(水) 12時03分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府は15日から新車、中古車の車両登録税を引き下げる見通しだ。4日付サイゴン・タイムズが報じた。

 減税案によると、10人乗り以下の新車の登録税率は現行の15―20%から10%に引き下げられる。現在新車の登録税率はハノイで20%、ホーチミンなど他地域で15%となっている。登録税率は各地方政府が事情に応じて半分まで引き下げることができる。中古車の登録税率も現行の10―12%が2%へと大幅に引き下げられる。

 ベトナムの新車販売台数は昨年、増税などの影響で前年比37%減の9万3000台にとどまっていた。減税措置で低迷する自動車市場が刺激されるか注目される。
《newsclip》

特集



新着PR情報