RSS

KDDI、東南アジアでコールセンター立ち上げ・運営代行サービス

2013年3月11日(月) 11時52分(タイ時間)
【シンガポール】KDDIは11日、東南アジア統括拠点のKDDIシンガポール(本社、シンガポール)とグループ企業でコールセンター事業を展開するKDDIエボルバ(本社、東京都新宿区)が東南アジアの日系企業向けに、現地でのコールセンター立ち上げ、運営代行サービスを開始すると発表した。コールセンターの企画・運営、人材の教育、マニュアルの整備などをKDDIグループがワンストップで提供し、東南アジアでのコールセンターの新規開設支援のほか、運営中のコールセンターのアセスメント、アウトソーシングなど様々なニーズに対応する。サービス提供地域はシンガポール、タイ、マレーシア、フィリピン、インドネシア、オーストラリア、ベトナム、インド、ミャンマーの9カ国で、タイをはじめに順次サービスを開始・拡大する。
《newsclip》


新着PR情報