RSS

強盗通報を逆恨み 寝たきり身障者に性的暴行 タイ東部

2013年3月13日(水) 02時26分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、11日、タイ東部サケーオ県の村で、身体障害と知的障害があり寝たきりの女性(23)が自宅で強姦され、容疑者の男(19)を近隣の村人らが取り押さえて警察に引き渡した。男は犯行を認め、強姦後、被害者を貯水池に投げ込んで殺害するつもりだったと供述した。

 調べによると、男は強盗で4年間服役し、5日前に出所したばかりだった。被害者の父親の通報で逮捕されたとして逆恨みし、犯行を計画。被害者の両親が畑仕事で家を留守にしている間に被害者宅に侵入し、被害者を強姦した。その後、被害者を担ぎ上げ、近くの貯水池に運ぼうとしたが、通りかかった男性に見とがめられたため、被害者を投げ出して、徒歩で逃走を図り、近隣の住民に取り押さえられた。被害者は女性器と肛門に裂傷を負い、搬送先の病院を手当てを受けている。事件を知った被害者の両親は3輪バイクで病院に向かう途中、横転事故を起こし、けがをした。
《newsclip》