RSS

シダックス、ベトナムで給食事業

2013年3月18日(月) 22時51分(タイ時間)
【ベトナム】シダックス(東京都渋谷区)は19日、ベトナムの大手給食会社ギャラクシーの株式35%を取得し、社名を「ギャラクシー・シダックス」に変更すると発表した。2014年秋にベトナム初のセントラルキッチンを立ち上げ、2017年には1日20万食以上の事業規模を目指す。ベトナムのケータリング市場に外資が参入するのは同国のWTO(世界貿易機関)加盟後初めて。

 シダックスはギャラクシー・シダックスに対し、給食の衛生管理のノウハウを提供するほか、食材サプライチェーン構築とトレーサビリティ実現、栄養面の改善、大量調理専用機器の導入などを支援する。

 ギャラクシーは2008年設立で、現在、日系企業・工場を中心に1日平均5万食を提供している。シダックスは日本国内で社員食堂や病院の患者食など1日平均60万食を提供している。
《newsclip》

特集



新着PR情報