RSS

JR九州、新幹線売り込みでバンコクで展示会 タイ首相が視察

2013年3月19日(火) 01時15分(タイ時間)
【タイ】インラク首相は15日、JR九州の事業とデザインを紹介するバンコクでの企画展のオープニングセレモニーを執り行った。

 この企画展はタイ政府傘下のタイ・クリエイティブ&デザインセンター(TCDC)の主催で、5月26日まで、バンコク都心のショッピングセンター、エンポリアム6階のTCDCで開催される(月曜休館)。JR九州の列車座席や特急「あそぼーい!」内設置の子供向け遊戯設備などを展示。15日には九州新幹線などJR九州の列車、駅舎のデザインを担当した水戸岡鋭治氏の講演が行われた。

 タイはバンコクと北部チェンマイ、東北部ノンカイなどを結ぶ高速鉄道の建設を計画中で、日本、中国などが売り込みを図っている。インラク首相は昨年4月、中国と日本を訪れ、北京―天津間を結ぶ高速鉄道である京津都市間鉄道と九州新幹線の博多―熊本間に試乗した。

20130315%20PM%20-%204.jpg
写真提供、タイ首相府
《newsclip》


新着PR情報