RSS

ヴィンキュラムジャパン、ベトナムにソフト開発会社 

2013年3月20日(水) 14時00分(タイ時間)
【ベトナム】ヴィンキュラムジャパン(大阪市北区)は19日、ベトナムにソフトウェア開発、システム導入・展開・教育・運用・保守、ネットワークサービス、機器販売を手がける子会社を設立すると発表した。名称は「ヴィンクスベトナム」。資本金200億ドン(約9000万円)で、ヴィンキュラムジャパン90%、日本向けソフトウェア開発などを行うベトナム企業フジネットが10%出資する。
《newsclip》


新着PR情報