RSS

タイの高速鉄道計画、全4路線を同一システムで

2013年3月25日(月) 23時27分(タイ時間)
【タイ】タイ運輸省は高速鉄道4路線の事業者入札要項を4月中に閣議に提出し、第3四半期中の入札実施を目指す。落札者は1者で、4路線とも同じシステムで開発・運営されることになる。同省によると、入札には日本、中国、韓国、スペイン、フランスの企業が関心を示している。

 4路線は▽バンコク―東北部ノンカイ(全長615キロ)、予算968億バーツ▽バンコク―南部パダンべサール(982キロ)、予算822億バーツ▽バンコク―東部ラヨン(221キロ)、予算723億バーツ▽バンコク―北部チェンマイ(745キロ)、予算2298億バーツ――。
《newsclip》


新着PR情報