RSS

タイの学生、洪水救助用に電動三輪水陸両用車試作

2013年3月25日(月) 23時49分(タイ時間)
【タイ】タイ国立キングモンクット工科大学の生徒9人が洪水時の救助活動用に2人乗りの電動三輪水陸両用車を試作した。地上では最高時速18キロ、航続距離25キロ、水上では最高時速5―8キロ。製作費は約20万バーツ。

 バンコクなどタイ中部は2011年に大規模な洪水に襲われ、住民の救助にボートやジェットスキーが出動。バイクを改造した即席の水陸両用バイクも登場した。

first%20amphibious%20vehicle%20for%20flood%20-%205.jpg
first%20amphibious%20vehicle%20for%20flood%20-%201.jpg
first%20amphibious%20vehicle%20for%20flood%20-%202.jpg
《newsclip》