RSS

またバス荷物室に抜け穴 窃盗容疑でタイ人運転手ら4人逮捕

2013年3月26日(火) 12時02分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は22日、バンコク―タイ南部スラタニ間の長距離路線バスの荷物室から乗客の所持品を盗んだ容疑でタイ人の男4人を逮捕し、盗品とみられる携帯電話、指輪、現金などを押収した。4人は犯行を認めている。

 調べによると、4人は民間バス会社の運転手と乗務員で、バスの運転席横から荷物室に通じる抜け穴を作り、夜間走行中に荷物室に忍び込んで盗みを働いていた。4人はまた、逮捕時の検査で覚せい剤の陽性反応が出た。

 タイの長距離バスでは20年以上前から、同様の手口による窃盗が後を絶たない。今月19日にも、バンコクの旅行者街カオサン通りとタイ北部チェンマイを結ぶ外国人旅行者向けツアーバスの運転手2人が同じ手口の窃盗容疑で逮捕された。タイ字紙デーリーニュースなどが報じた。
《newsclip》