RSS

タイ国鉄、5区間800キロ複線化へ

2013年3月27日(水) 23時34分(タイ時間)
【タイ】タイ国鉄は24日の取締役会で、鉄道5区間、総延長799キロの複線化計画を承認した。タイ政府が進める総額2兆バーツの交通インフラ整備計画の一環で、予算総額は1288・6億バーツ。

 複線化する5区間は▽中部サラブリ県マーカバオ駅―東北部ナコンラチャシマ県チュムターンタノンジラ駅、132キロ▽中部ナコンパノム駅―西部ラチャブリ県ノーンプラードゥク駅―南部プラジュアブキリカン県フアヒン駅、165キロ▽中部ロッブリ駅―中部ナコンサワン県パークナムポー駅、148キロ▽チュムターンタノンジラ駅―東北部コンケン駅、187キロ▽プラジュアブキリカン駅―南部チュムポン駅、167キロ――。
《newsclip》


新着PR情報