RSS

住友化学、シンガポールに事業支援統括会社

2013年4月1日(月) 10時00分(タイ時間)
【シンガポール】住友化学は東南アジア、インド、オセアニア地域の事業支援の統括会社をシンガポールに設立し、4月1日に営業を開始する。新会社は「住友化学アジアパシフィック」。資本金400万ドルで、住友化学が全額出資する。政府など関係機関とのネットワーク構築、情報の調査・収集・解析、グループ会社による事業企画立案の支援、人事、経理、経営情報システムやコンプライアンスに対する支援などを行う。
《newsclip》

特集



新着PR情報