RSS

建設中のアパートが傾く バンコク郊外のSC近く 

2013年4月3日(水) 09時21分(タイ時間)
【タイ】バンコクの北郊パトゥムタニ県で、建設中の7階建てアパートが大きく傾き、工事が中止された。

 アパートは2棟あり、工事は9割方終了していた。3月31日午後10時から午後11時にかけ、このうちの1棟が徐々に傾き、壁に大きな亀裂が走った。もう1棟に倒れかかる恐れがあり、地元当局は周辺を立入禁止にした。

 このアパートはIT(情通信機器)店が多く入居するショッピングセンター(SC)、シアランシットの裏手に建ち、シアランシットを所有経営するアジアホテルの子会社が建設した。アジアホテルはこの問題について、「少し傾いたが全体の構造は強固だ」と主張している。

20130402%20Building%20-%202.jpg
20130402%20Building%20-%204.jpg
《newsclip》


新着PR情報