RSS

バンコク・モーターショー、2日までで受注1万6562台

2013年4月3日(水) 12時10分(タイ時間)
【タイ】3月27日から開催されているタイ最大規模のモーターショー「第34回バンコク・インターナショナル・モーターショー」の受注台数(主催者発表、速報値)は4月2日までで1万6562台(メルセデス・ベンツ、BMW、ロールス・ロイスを除く)だった。

 1位はトヨタで4488台。以下、ホンダ3360台、いすゞ2022台、日産1405台、三菱自動車1180台、マツダ1039台、シボレー752台、フォード681台、スズキ522台、現代自動車504台――。

 今年のバンコク・モーターショーは自動車36ブランド、バイク7ブランドが出展し、4月7日まで、バンコク北郊のイベント施設インパクト・ムアントンタニで開催される。受注目標は6万台だが、達成は困難とみられる。昨年の第33回の受注台数は過去最高の5・7万台だった。

20130331%20Motor%20Show%202013%20-%2047.jpg
20130331%20Motor%20Show%202013%20-%207%20%28HAVAL%20E%29.jpg
20130331%20Motor%20Show%202013%20-%2030%20%28Hyundai%29.jpg
《newsclip》


新着PR情報