RSS

日本格付研究所、タイの格付け据え置き

2013年4月4日(木) 12時31分(タイ時間)
【タイ】日本格付研究所は2日、タイの外貨建て長期発行体格付けを「Aマイナス」、自国通貨建て長期発行体格付けを「A」で据え置くと発表した。格付け見通しはいずれも「安定的」。

 輸出産業の発展に支えられた経済発展、金融システムの安定性、比較的健全な水準に維持されている財政ポジション、対外バランスの安定性などを評価した。2013年の経済成長率は約5%と予想。タクシン元首相派と反タクシン派の政治対立については、「2011年以降、概ね沈静化しているものの、憲法改正問題など不安要因が完全に払拭された訳ではない」と分析した。
《newsclip》


新着PR情報