RSS

日精樹脂工業、5月にタイで射出成形機生産開始

2013年4月5日(金) 00時13分(タイ時間)
【タイ】日精樹脂工業(長野県埴科郡坂城町)は4日、タイの生産子会社ニッセイ・プラスティック・マシナリー(タイランド)がタイ東部ラヨン県イースタンシーボード工業団地に建設した射出成形機工場と事務所が4月1日に竣工したと発表した。工作機械など生産設備を設置し、5月に本格稼動する予定。初年度は120台の生産を見込む。投資額は2・8億バーツ。

 日精の海外生産拠点は中国の太倉工場に次ぐ2カ所目。東南アジアのハブ拠点と位置付け、東南アジア、西アジア地域での販売強化と自由貿易協定(FTA)を利用したグローバルな販売戦略の展開を目指す。

 日精はタイで1994年に販売子会社ニッセイ・プラスティック(タイランド)を設立。2005年にはバンコク郊外にテクニカルセンターを設けた。生産子会社の立ち上げに向け、昨年12月から今年4月上旬までの日程で現地採用者6人を日本に送り、射出成形機の部品加工、組み立てなどに関する研修を行っている。
《newsclip》


新着PR情報