RSS

イケアのミートボール、タイでも馬肉混入

2013年4月8日(月) 21時49分(タイ時間)
【タイ】スウェーデンの家具大手イケアは4日、タイの店舗がスウェーデンから輸入したミートボールの検査をタイ保健省に依頼して実施した結果、ウマのDNAが検出されたと発表した。このミートボールはスウェーデンの業者が製造したもので、イケアは欧州各地で牛肉加工品への馬肉混入が発覚したことを受け、タイでも2月から販売を中止していた。イケアは今回の検査結果を受け、タイでのミートボールの販売中止を今後2、3カ月継続する方針。
《newsclip》

特集



新着PR情報