RSS

センセープ運河、ボート爆走でふ頭に大波

2013年4月11日(木) 01時19分(タイ時間)
【タイ】2日、バンコクのセンセープ運河のチャーンイサラふ頭で、旅客ボートが起こした強い波がふ頭の上に乗り上げ、ふ頭にいた女性5人がずぶ濡れになり、このうちが2人が転倒した。ボートがふ頭の客を無視し、前を行くボートを高速で追いかけていたためで、運輸省はボートの艇長に罰金5000バーツを科し、6カ月の免停処分にした。ボートの運航業者は被害に遭った女性の損害を賠償するとしている。

 事件の一部始終はふ頭周辺に設置された複数の防犯カメラに捉えられ、映像がインターネットの動画投稿サイト、ユーチューブに投稿された。投稿者のユーザー名は「Manamzaa」などで、再生回数は合計70万回近くに上る。

 センセープ運河は幅十数メートルほどで、水は真っ黒で異臭を放っている。細長いボートが旅客を乗せ定期運航し、渋滞知らずの交通機関として利用されている。
《newsclip》


新着PR情報