RSS

タイ南部の駅で高齢女性保護、娘夫婦が置き去りか

2013年4月16日(火) 18時09分(タイ時間)
【タイ】11日、タイ南部チュムポン県のタイ国鉄の駅で、高齢のタイ人女性が警察に保護された。女性は警官に対し、最初は口をつぐんでいたが、しばらくして、「4日前に娘夫婦に駅に置いていかれた。10日後に迎えに来ると義理の息子が言ったので、駅で寝泊まりしていた。現金はなく、親切な人に食べ物を恵んでもらった」「自分は北部ピジット県生まれで85歳」などと涙ながらに話した。女性の所持品はかばん1個だけで、現金は所持していなかった。タイ字紙デーリーニュースなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報