RSS

横浜ゴム、タイでトラック・バス用タイヤ生産能力拡張

2013年4月22日(月) 01時08分(タイ時間)
【タイ】横浜ゴムはタイのタイヤ生産販売会社ヨコハマタイヤ・マニュファクチャリング・タイのトラック・バス用タイヤの年産能力を現在の35万本から70万本に引き上げる。トラック・バス用タイヤ第1工場(タイ東部ラヨン県アマタシティ工業団地)の隣接地に建屋面積2・6ヘクタールの第2工場を建設し、2015年に稼働する。総投資額は80億円。

 ヨコハマタイヤ・マニュファクチャリング・タイは2005年からトラック・バス用スチールラジアルタイヤを生産し、市販用として主に北米や欧州に輸出している。2006年から乗用車、ライトトラック用タイヤも製造し、現在の年産能力は400万本。
《newsclip》


新着PR情報