RSS

プーケット空港で覚せい剤7キロ押収 フィリピン人男逮捕

2013年4月22日(月) 07時00分(タイ時間)
【タイ】12日朝、タイ南部のプーケット空港で、覚せい剤の粉末7・1キロをタイ国内に持ち込もうとしたフィリピン人の男(30)が逮捕された。男はマレーシア航空機でデリーからクアラルンプールを経由しプーケットに到着。税関の検査でかばんに隠した覚せい剤が見つかった。

20130412%20MR.CORNEL%20PASONG%20SONNY%20%20-%201.jpg
20130412%20MR.CORNEL%20PASONG%20SONNY%20%20-%203.jpg
写真提供、タイ関税局
《newsclip》


新着PR情報