RSS

バンコクでマンション建設ラッシュ

2013年4月22日(月) 13時38分(タイ時間)
【タイ】不動産仲介大手の米コリアーズ・インターナショナルによると、バンコク都内で今年第1四半期(1―3月)に発売された新築マンションは前年同期比13・4%増、前期比21・5%増の1万6070戸で、過去数年で最も高い水準となった。成約率は平均62%で、地域別ではスクムビット・ソイ57から77が最も高く、ナラティワートラチャナカリン通り、ラマ3世通り周辺が続いた。また、バンコク高架電車BTSと地下鉄MRTの駅から200メートル以内は成約率が70%に上った。平均販売価格は1平方メートル当たり6万7650バーツで、前期比6%上昇。最高値は都心部で16万2500バーツに達した。

 2012年と2013年1―3月に着工されたマンションは1平方メートル当たりの販売価格帯が4万1―6万バーツ、販売価格が300万バーツ以下、1寝室の物件が最も多かった。

 一方、バンコクで2013年中に完工するマンションは約7万4000戸に上る見通し。
《newsclip》


新着PR情報