RSS

三品松菱、タイで磨き帯鋼生産

2013年4月26日(金) 00時36分(タイ時間)
【タイ】三品松菱(愛知県愛知郡東郷町)は東南アジアで拡大が見込まれる磨き帯鋼需要に対応するため、タイに100%出資の生産子会社「MISHINA MATSUBISHI (THAILAND)」(資本金5000万バーツ)を設立した。タイ東部チョンブリ県ピントン3工業団地に工場を建設し、磨き帯鋼の生産、スリット、レベラーカットの加工を行う。生産量は年2万トンで、9月稼働を見込む。投資額は6億円。同社がタイで現地生産を行うのは初めて。(写真:2012年10月にピントン3工業団地で行われた工場建設の地鎮祭。写真中央、三品松菱の三品安史社長)
《newsclip》


新着PR情報