RSS

アルフレッサ、ベトナムで医療機器など販売

2013年4月28日(日) 19時55分(タイ時間)
【ベトナム】アルフレッサホールディングス(東京都千代田区)は26日、医療機器、医療材料などヘルスケア関連製品の輸入販売会社をベトナムに設立すると発表した。日本メーカーの製品を中心とした医療機器、医療材料などのヘルスケア関連製品をベトナムで販売する。

 新会社は「アルフレッサ・コドゥファ・ヘルスケア・ベトナム」。資本金60万ドルで、アルフレッサが70%、医薬品、医療機器の卸売りを手がけるベトナム政府系企業コドゥファが30%出資する。
《newsclip》

特集



新着PR情報