RSS

カンボジアに円借款88億円

2013年5月1日(水) 14時52分(タイ時間)
【カンボジア】日本政府はカンボジアの国道5号線改修計画に88億5000万円の円借款を供与することになり、30日に隈丸優次駐カンボジア大使とハオ・ナムホン副首相兼外務国際協力相による署名式が行われた。

 改修事業は、首都プノンペンとタイ国境を結ぶ国道5号線のうち、バッタンバン―シソポン間の改修とバッタンバン市街、シソポン市街をう回するバイパスを整備する内容だ。金利は年0・01%の低利で、償還期間は40年。
《newsclip》

特集



新着PR情報