RSS

大和総研、ミャンマー証取開設に向け現地にIT会社

2013年5月1日(水) 15時43分(タイ時間)
【ミャンマー】大和総研は30日、ミャンマーの大手システム開発会社ACEデータシステムズと折半出資で、ミャンマーにITサービスを提供する新会社「DIR―ACEテクノロジー」を設立したと発表した。大和総研は日本取引所グループ、ミャンマー中央銀行とともに、ミャンマー初の証券取引所の設立準備を進めており、新会社は証券取引所、証券会社のシステム構築を支援する。

 大和総研はまた、7月にミャンマー初のデータセンターを稼働する予定。ヤンゴン郊外のティラワ経済特別区に進出する企業に対応するため、人員も増強する。
《newsclip》


新着PR情報