RSS

丸紅、タイのエビ加工会社と戦略提携

2013年5月7日(火) 12時11分(タイ時間)
【タイ】丸紅は7日、タイのエビ製品加工会社シーフレッシュ・インダストリーと、将来的な資本提携を前提に、シーフレッシュが生産するエビ加工製品を丸紅が世界で展開する流通網を通じて販売することに合意したと発表した。

 シーフレッシュはタイ産養殖エビを原料に年間約2万トンのエビを加工。丸紅は現在、シーフレッシュが生産する寿司エビを日本市場向けに独占販売している。今回の戦略提携を機に、シーフレッシュが生産する寿司エビ、むきエビ、エビフライなどのエビ加工製品を日本、欧州、米州などの主要消費地向けに供給する。

 丸紅が取り扱うエビは現在、年間約2・3万トン、年商約230億円。
《newsclip》


新着PR情報